MAIN | Journal | Music | Movie | 1-click | Yum-Yum | Moblog

July 28, 2005

キタキタキターッ   :: Posted by kazuo::

orion.gif
今年も大沖縄展の季節がやって来ましたよ!!
6階の催事場で沖縄な料理達を買い込み
屋上ビアガーデンでのんび〜りと昼ビール。
ねぇねぇ、いついく?

せくちぃ大魔神5年振りの来日   :: Posted by kazuo::

ericbenet02.gif
セクシーの権化ERIC BENETさん5年振りの来日決定です。
東京公演は9月29日〜10月1日の3日間
場所はBlue Note TOKYO(嬉々々)なので
前回のリキッドルームよりもじっくりと楽しめそうっすわ
たんまりとセクシーを吸収させて頂かねばっ☆

平井堅氏は何日に来るのでしょう? イヒッ

July 26, 2005

買い替え時ぢゃね? partII   :: Posted by kazuo::

雑誌の「女の子が助手席に乗りたい車」みたいな記事を見ると
提灯だと判っていても何故だか心乱されてしまう男(33歳/夏)です。

さて、先日に引き続き車遍歴の紹介を

6台目 ゴルフ / フォルクスワーゲン

車自体は気に入っていたのですが、買った店が最悪でした。
「中古車選びは良いお店選びから☆」ですよ、正味の話が。
勿論、良心的なお店も沢山あるのでしょうが
糞みたいなトコロが多いのも悲しいかな事実であります。
客に売った車の合鍵を作っておいて、後から盗みに行くなんて話も・・・

7台目 ブルーバードワゴン / ニッサン

四角くって使いやすい車だったなぁ
パーツの塗装やら何やらプラモ感覚で遊び倒した1台です。

8台目 ギャラン / 三菱

ちょっとした経緯があって数ヶ月間所有していたのですが
タッチパネル式のカーナビが使い難かった事位しか覚えておりません。
「ちょっとした経緯」の詳細はヒ・ミ・ツです。

9台目 スマート / MCCスマート

私が乗っていたのは日本に正規輸入される以前の白/黒ツートンカラーモデル(リンク先は国内正規車)
見た目のCUTEさも然る事ながら、キビキビとした小気味の良い走りがGOOD!
運転する事がとっても楽しいと感じられる車でした。
最近は4人乗りのモデルなんかも出している様ですが、意味がワカリマセン

10台目 S-MX / ホンダ

んで、これが現在乗っている車。
使い易い車ではあるのですが、かなり年季入っちゃってます。
恐らくは今回の車検、結構な額がかかってしまう様な予感が・・・
それにぃ、ミーの年齢もこの車にそぐわなくなって来てるぢゃぁない?

っつう事で、来年の車検時に合わせて買い替えを検討中
が、目下「愛しい人」からの猛反対に遭っております。
曰く「まだ走る。無駄遣いすなっ」
でもね、挫けず次回は「購入候補車紹介」です。

July 24, 2005

のんびりな休日   :: Posted by kazuo_mobile::


実家の近所にあるお気に入りのラーメン店にて
遅目の昼食中でございます。
塩・醤油・白醤油・味噌の4種からスープを選べるのですが
マイ・フェイバリットは断然白醤油
サイドメニューのチャーシュー炊きめしと共に
ダブル炭水でお腹ぱんちくりんです☆

July 23, 2005

そろそろ車買い替え時ぢゃね?   :: Posted by kazuo::

stingray01.gif
来年の2月にやって来る車検に合わせて
そろそろ車買い替えときますか!
てな計画が在る様な無い様な今日この頃
暇さえあれば車情報誌をぼんやりと眺めておる次第です。
んなわけで、購入候補車の紹介なんぞと思ったのですが
その前に自己の車遍歴を振り返ってみたいと思います。
さぁ、頑張って記憶の引き出しを開けてみるぞっ
LET'S 頭の体操! STOP THE 脳萎縮!!

1台目 アスティナ / マツダ

免許取得後最初に乗った車
ごめんなさい。買ってもらいました。(恥)
父の付き合いなんかも考慮した上での選択だった記憶アリ
うちの田舎は広島から近いので、マツダ車が結構幅利かせてました。

2台目 ソアラ / トヨタ
3台目 コルベット スティングレイ ('81) / シボレー

どちらも自分の車では無かったのですが
自分のモノみたいな顔して乗ってました。
いやぁ、このコルベットは速かったですよっ
友人(車屋の息子)が改造しまくった自慢の逸品で
直線でのスピードはキ○ガイ級でした。
止まらない、曲がらない&リッター1以下でしたがねっ

4台目 ブルーバード / ニッサン

上京後初めての車
バイト先のオーナーが「車検切れるまで乗り潰して良いよ」
って貸してくれてました。しかも駐車場付きで!!
あぁ、ほんに菩薩の様なお方ぢゃったわぃ

5台目 ルーチェ / マツダ

初めて自己資金で購入した車
アメリカンな感じにドレスアップするも
周囲からは「ヤン車じゃん」との声が・・・グヌウッ
紫別珍をあしらった電動シート(断っておくがコレは標準装備よ)をして
「小さなスナック号」との愛称も頂いておりました。
あっ、そういえば丁度この車に乗っている頃に
イベントでパープルシャドウズさんと一緒になった事があったなぁ(懐)


と、時間がなくなってしまったので残りは後日
それとっ、ユー達が最近気になっている車なんぞ教えて頂けると嬉しいです。
購入候補車の参考にさせて頂きたいと思っちょりますので!
(腰が砕けそうな価格の車は却下です。)

July 15, 2005

コミックバトン   :: Posted by kazuo::

pluto.gif
Musical Battonの漫画バージョン「コミックバトン」
旧友::AHG::さんから回して頂きました。
ワタクシこう見えましてもね
結構ヘビーな漫画ドランカーだったのですよ
一人の作家がお気に入りになると
その人の過去の作品全て集めないと
気が済まなかったりしてですね、えぇ。
一時は「手塚治虫全集」(全382巻!!)
にまで手を染めかけた事もあったりしちゃったりして☆

んがっ、あまり読まなくなって久しいのですよねぇ
だもんで旧作ばっかです。ごめんちゃい


Q1:本棚に入ってる漫画単行本の冊数

2冊っす。
後述のプルート1&2巻のみ
漫画が本棚に列んでいると
そればっかり読んでしまうので
現在進行形の単行本だけしか置かない事にしてます。
それでも読み返しちゃうんですけどねっ


Q2:今面白い漫画

プルート / 浦沢直樹

現在連載中の漫画で唯一読んでるのがコレ
鉄腕アトムの「地上最大のロボット」
という1エピソードを元に描かれているのですが
手塚ワールドにとらわれ過ぎる事無く
非常に良いバランスで物語を進められているトコロに
並々ならぬ浦沢氏の技量を感じずにはいられません。
今更だけど、同作者の作品である
モンスターと20世紀少年も読んでみたいなぁ


Q3:最後に買った漫画

ダスト8 / 手塚治虫

最近(でもないか)コンビニなんかで良く売られてる
分厚い再編版の単行本のヤツです。
バス移動時の暇つぶし用に購入したのですが
読み始めて3分位で酔ってしまいました。オエッ


Q4:よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

デビルマン / 永井豪

これだきゃぁ外せませんぜぇ
少年期のマイ・バイブルでございます。
花平バズーカとどちらにするか迷いましたがね


マカロニほうれん荘 / 鴨川つばめ

恐らくは世界一勢いのあるギャグ漫画
恋する乙女きんどーちゃんよぉぉぉぉぉぉっと


気分はグルービー / 佐藤宏之

所謂「青春バンド」モノです。寿子モエーです。
この人の作品はどれも甘酸っぱいのよねん


サイボーグ花ちゃん / イワモトケンチ

無表情のまま次々と人間を「壊して」ゆくサイボーグの花ちゃん
これは決してギャグ漫画などではございませんよ!ホラーです!!
一度見たら決して忘れる事の出来ない戦慄の画風
最近全然見かけないよなぁと思っていたら
作者のイワモト氏、映画監督に転身されておりました。
どんな映画撮ってるんだろ?


エリート狂走曲 / 弓月光

現在では青年誌チョイエロギャグ漫画の雄である弓月氏が
少女漫画家時代、週刊マーガレットにて連載していた作品
風邪をひいて小学校を休んでいた私に
姉が「お見舞い」として買って来てくれたんですよ、確か。
続きを読みたいが為に、風邪が治らない様に努力したもんです。


これ書いてたら、どれも読み返したくなって来ちゃったなぁ
よっしゃ!オークションで大人買いじゃぁぁぁぃ
んで、このバトンどうしましょう?
周囲で漫画好きの人って誰がいたっけか?
う〜ん。思いつかんですわぁ・・・
っちゅう事で、ドメスティックにakiraさんへ回してみます。

July 09, 2005

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン   :: Posted by kazuo::

franky.gif
イラストレーターにして稀代のコラムニストでもあるリリーフランキー氏の新刊
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
強く、そして限り無く優しい「オカンとボク」の物語
じんわりと心のヒダに染みてくる素晴らしい作品です。
「感想」なんてものを書き綴ってしまうと陳腐になってしまいそうなのでヤメ。
とにかく読んでみて下さい。

July 05, 2005

原点回帰の G 級グルメ   :: Posted by kazuo_mobile::

「俺は絶対にバンドで成功するんだっ」
って、何の根拠も裏付けも無い「暴走気味な自信」だけを胸に単身上京。
飲食店でバイトをしながら音楽学校に通った2年間
その後いくつかのバンドを経て95年にcooljamを結成
「このバンドでデビューして、一生音楽を続けて行くんだ」
それ以外の選択肢なんてどこにも無かった。在り得なかった。
日々の生活費はパチンコ屋でのバイト
「時間の融通が利くからバンド活動を優先出来る」って只それだけの理由
デビューする迄の間も取り敢えず食っていかなきゃならないし・・・
まぁ、そんなに極貧生活って訳ではなかったけれど
給料の大半は機材購入やスタジオレンタル代(と、リハ後の呑み代)へと消え
月の後半は常にピーピー言ってる状態。貯金なんて論外。
でも、不思議と何の不安も感じなかった。
絶対に上手く行くんだって信じていた。
きっと、信頼出来る仲間達に囲まれていたからだな。うん。

ってね、何故にこんな長臭オセンチな事を書いたかと申しますと
高円寺のアパートで一人暮らしをしていたその当時
毎日の様に食べていたこいつの事が何故だか急に思い出されまして
早速スーパーへ直行→購入→調理*→いただきます!→ごちそうさま!!
〜調理時間5分(湯沸かし含む)食事時間2分(後片付け3分)〜
なんて事があったのでございます。
約7年振りの味。なぁんにも変わってなかった。勿論美味かぁ無い。
でもね、ちょびっとだけ泣きそうになっちゃいました。

やっぱり僕は、大好きな音楽をつくらなきゃだ
やきそばファンクだぜぃコノヤロー


*肉や野菜等の余計なアレンジは不要(安いウインナーなら可)
 仕上げに少量のマヨを加えて炒めるのが俺流。
 繰り返すが別段美味かぁ無い。念の為。

July 02, 2005

LUTHER VANDROSS氏 逝去   :: Posted by kazuo::

luther.gif
2003年4月に脳卒中で倒れて以降闘病生活を余儀なくされていた
ブラックミュージック界の巨星ルーサー・ヴァンドロス氏
昨日、入院先であるニュージャージー州の病院で息を引取られたそうです。

享年54歳  R.I.P.