MAIN | Journal | Music | Movie | 1-click | Yum-Yum | Moblog

September 30, 2005

Apple Store in 台湾   :: Posted by kazuo::

ipodnanonano.gif
きゃつらめ又やりやがってます。
ババーン! iPod mini&iPod nano
前作の一件でアポーさんからキツいお叱りを受けた影響からか
パクリ具合に若干の腰の引けが感じられます。
んが、そこがまたCUTEアルヨ

September 21, 2005

ヴェルヴィル・ランデヴー   :: Posted by kazuo::

belleville.gif
胴体の何倍もあるぶっとい太腿で、ひたすらに自転車を漕ぐ孫
そんな孫をむちゃくちゃ大きな愛で見守り続ける二頭身の老婆
電車に対して異常な執着を見せる、歩行困難な程に肥えた愛犬
カエル料理をこよなく愛し、夜毎陽気に歌い踊る三つ子の老婆

どのキャラクターも異形で不気味なんだけど、どーにも可愛いんです。
他にも、ギターの神様ジャンゴ・ラインハルト(幽霊っぽかったけど)や
タップダンスの達人フレッド・アステアが登場したり
ロートレックの絵画風な場面が出て来たりと、先人へのオマージュが満載
(意図しているかどうか判らないけど、手塚治虫タッチのキャラクターもチラリ)
常日頃よりフランス映画が苦手だと公言している私ですが、この作品には感情移入しまくりでした。

都会の片隅で背中を丸め、独り寂しく塞ぎ込んでいる貴方(俺か?)も、そうでない方も
ヴェルヴィル・ランデヴー是非とも御覧になってみて下さい。
画面いっぱいに愛が走り回ってます。ドタバタと。

September 18, 2005

昨夜近所のコンビニで   :: Posted by kazuo::

kurochang.gif
片手に一万円札、もう一方の手にジュースを持ったヤクザが五人(推定四〜五十歳)
レジの前でワイワイとはしゃぎながら行列を作っておりました。
「面白い絵面だなぁ、携帯持って来とけば良かったよぉ」
とか思いつつ、事の成り行きをぢぃーっと見つめておりましたら
最若手と思われるスキンヘッドの兄様が、私の方をチラと見やりニヒルにニヤリ
真意は量り兼ねましたが、こちらも軽く微笑んでおきました。
その後、5人のヤクザはそれぞれ個別会計でジュースを購入
『釣銭は全部千円札で貰えるか?』って、レジの女の子に両替して貰ってました。
満足気に大声でおしゃべりをしながら店を後にする五人
「あぁ、両替だけじゃ迷惑だと思ってジュースを買ってたんだぁ、律儀な人達だなぁ」
なんて思いながら、ビールと雑誌の入ったカゴをレジに出そうとしたその時
先程のスキンヘッド兄様が、慌てた様子で私の前に割り込んで来るではないですか
露骨に迷惑そうな顔をした私に一瞥をくれると
若干怯えた様子で立ちすくむレジの女の子に向き直り一言
『わりぃけど、3000円分を500円玉にしてくれよ』
500円玉6枚を握りしめた彼は、再度私の方を見てニヤリと笑った後
おもむろにヤクザらしく胸をそり返しつつ、店外で待つアニキ衆の元へと戻って行ったのでした。
良くワカランけど、何となく清々しい気持ちになれた(気のせい)午前2時

千円札42枚。夜中のコンビニにとっちゃぁ相当な迷惑でしょうがね