MAIN | Journal | Music | Movie | 1-click | Yum-Yum | Moblog

April 24, 2006

イケイケドンドンウニドンドン   :: Posted by kazuo::

uni.jpg

昨今の「テレビ番組発信系ブーム」な感じがどうにも???な事も有り、何となく敬遠(っちゅうのは大袈裟ですが)し続けていた「ジンギスカン」に挑戦。今回が初体験という訳ではなかったのですが、まぁ、相当(10年以上は前だなぁ)に久し振りに食しました。場所は中野にある『神居古潭』 雨後の筍の如き「チェーン店系」とは一線を画す老舗の名店である。(と思うょ) 
さてさて、極限まで腹を空かせて集まった友人4人組は、店の看板を見つけるなり腹の虫が大合唱。矢も楯もたまらず年季の入った引き戸を開け、慌ただしく店内へと吸い込まれて行きました。8人も入れば満席の小さなカウンターに先客2名。当方の人数を告げると「狭くなっちゃうけど、カウンターでいい?」と女将さん。二階に座敷席も有るらしいのだが、現在は満席との事。「勿論OKっす。んで、取り敢えず生4つとぉ、あと、メニュー頂けますか?」おしぼりに手を伸ばしながら気軽に頼んだ私を、眼光鋭き大将がチラリと見やりぼっそと一言「後ろの壁に貼ってありますから」 ぬぉぉぉ、もしかしてあれですか?頑固オヤジ系ですか?ちょっとカチンと来たぁ!とか思いながらも、一刻も早く肉で腹を満たしたい私は、素直に後ろの壁を確認。そこには「ホゲット/並・特上」「オーストラリア産ラム」「北海道産ラム」「アイヌ・ネギ(行者ニンニク)」と書かれた短冊が貼られておりました。「最初は人数分、同じ肉で注文して下さい」と告げられ、どうせならばと一番高価な「北海道産ラム」を注文したのですが、残念ながら品切れという事で「ホゲット/特上」に変更。ところが、これが大正解だったんす!追加分でオーストラリア産のラムも食べ比べてみたんですが、断然ホゲットの方が旨い!!肉の味がこゆぅいんですわ、えぇ。ラムの方はチトお上品過ぎて物足りない感じでした。まぁ、好みの問題でしょうが、今回の4人は全員一致でホゲット派でした。因にホゲットとは生後1〜2年の羊の肉で、ラム(生後1年未満の子羊肉)とマトン(生後2年以上の成羊肉)の間に位置するのだそうです。

jinngisu.jpg
手前の緑色のヤツが「アイヌネギ」風味が効いていて、羊肉と良く合いますわぁ。

丁寧にヒゲの処理が施されたシャキシャキもやしは、肉汁が絡んでコレまた絶妙!肉食が一層進んじゃいます。しかも、鍋が空になるとガンガン補充してくれるという素敵なシステムでした。(大将、暇さえ有ればひたすらにヒゲ取りをされておりました。この一手間が旨いモンを生むのですなぁ・・・)で、締めはですねぇ、古代米と思しき飯の上に、特製のタレとたっぷりのウニを敷き詰めた「ウニ丼」(こちらは、肉を一人あたり二人前以上食べないとオーダー出来ないという「?」な条件がある様なのですが、大食漢の我らには特に関係無しですね)こらぁ、たまらん旨さですわぁ。一度に海と山の美味を堪能出来るなんて、なんとも贅沢の極みでごじゃりまする。あぁ、次はいつ行こ?

April 11, 2006

大泉滉プロデュース   :: Posted by kazuo_mobile::


「スープカレーのスープ」なるものを頂戴いたしました。北海道地区限定発売(メーカーHPにて全国発送対応の通販アリ)という事で、お土産物としても人気の商品らしいっす。レトルトのスープとスパイス・辛味ペーストがパッケージングされていて「中に入れる具は各自お好みでご用意下さい」ってスタイルなので、工夫次第で様々なメニューに活用できそうです。具材の下準備を含めても15分もあればで作れてしまうので、時間が無い朝の食卓などには、かなり重宝しそうですわよ、奥さん。因に今回頂いたのは新製品のアジア風。こいつぁ、オリジナルバージョンの方も食べてみないとです。

あっ、洋でしたね、大泉。

March 23, 2006

旨き肉は幸を招くね、クネクネ   :: Posted by kazuo_mobile::



港区の正泰苑にてMYマザーの誕生会を開催。
いんやぁ、旨かった。特に写真の上ロースはヤバウマです。あまりの肉質の良さに思わず生で貪り食っちまいましたぜぃ。因みに、この上ロースは予約しておかないとありつけないらしいので要注意。姉上様の新居(ありえない程の好立地・好条件な羨ましき物件!ありゃぁ、オバケでも出るに違いない。と、僻んでみるのさ、取り敢えず)からも近い様なので、次回は同じくこの近隣にあるという「淡路牛焼肉」の名店を訪れてみようかと思っちょります。

あっ、肉話に夢中になりすぎて忘れるトコだった。
ハッピー・バースデー☆お母ちゃま! 夫婦揃っての100歳越えを祈っております。

March 20, 2006

摩天楼ジプシー   :: Posted by kazuo_mobile::



日本の総人口における誕生月の分布は、驚く事無かれ「3月」が全体の3割近くを占めているのです。正確な数値を調べた事は無いのですが、私のまわりを見渡す限り、そうとしか考えられんのです。異常に多いんです。生まれ過ぎとるのです。逆算するとゴールデンウィークに仕込m...
っつう事で、毎年この月は誕生会ラッシュなのでございます。特に今年は、私的にも大きな意味合いのあるイベントがあったりいたしまして、はい。気合い入れてニューヨークグリル初挑戦とかしてみちゃったりしたりしてですね、えぇ。でもって、昨夜は昨夜で高層階レストラン〜高層階居酒屋の梯子(勿論これも誕生会ね)なぁんだか僕ったら、ちょとしたメトロポリタン摩天楼ジプシーってな感じですね!そうですね。
明日はMYママちゃまのバースデイパーティー☆
港区の某有名焼肉店へ行ってまいります。 ぢゅるる

January 23, 2006

おさぶぅございますね   :: Posted by kazuo_mobile::


久々の大雪に、ぷるぷると小太りボディを震わせる僕です。
両手にビニール袋を巻き付けての車窓雪掻きを遣り遂げ、達成感に包まれながらの朝食タイム
「ネギトロ+山芋の摺り降ろしで、トリコローレ丼だぁい!」
ひとしきりはしゃいでみるも、なんとなぁく自信がなかったのでウェブにて検索
結果、イタリアの三色国旗は左から緑→白→赤・・・
どれだけドンブリを回してみても、正しい並びにはならぬ事実を受けとめた後
醤油とわさびをぶっかけ、ぐねんぐねんに掻き混ぜて食ったりました。
味の方はバッチリンコ。鮪さんのDHAを、しっかりと摂取させて頂きましたよん

ところで皆さん、信号機の「青」は左右どちらに付いているか、すぐに思い浮かべられます?
ぼかぁ、無理。

December 31, 2005

少林寺名物   :: Posted by kazuo::

soba2005.gif
鉄鍋でガンガンに熱した砂に手刀を突き刺す修行
では無く、我が家の年末恒例となりつつある「年越しそば打ち」に行ってきましたの図です。
本来であれば、月イチ開催の「そば打ち会」にも参加して腕を磨き
「君ぃ、昨年よりも大分上達したね」
「いやいやぁ、先生の教え方がお上手なんですよぉ」
なんてやり取りが交わされるべきところなのですが、恥ずかしながらこれが1年振りのそば打ち・・・
上達どころか9割方の手順を忘れておりましたです。
サボリまくりなダメ生徒を見捨てずに声を掛けてくれるしん助のマスターに多謝
ここんちのレバ&つくねは絶品です!皆様是非ともお試しあれ☆

August 09, 2005

クロちゃんでっす。   :: Posted by kazuo_mobile::



KEICONBUさんに頂いた黒七味を早速活用!
塩漬けして二晩程寝かせたブタフィレ肉を
たっぷりのニンニクとオリーブオイルでソテー
カリッと香ばしく焼き上がったら
ニンニクの芽、白髪ネギとともに
山盛りゴハンの上に満遍なく敷き詰めて完成☆
ここにパラリと黒七味ですよ、奥さん。
大人風味でムチャクチャんまいっす。
ん〜、クセになりそうだわっ

July 28, 2005

キタキタキターッ   :: Posted by kazuo::

orion.gif
今年も大沖縄展の季節がやって来ましたよ!!
6階の催事場で沖縄な料理達を買い込み
屋上ビアガーデンでのんび〜りと昼ビール。
ねぇねぇ、いついく?

June 28, 2005

生肉探訪   :: Posted by kazuo_mobile::


ネットで見つけた気になる生肉屋(って、何かエグイなぁ)へ向うべく
中野駅からバスに揺られて北上する事20分
目的の店は住宅街のド真ん中に忽然とその姿を現わしたのでございます。
清潔感漂う外観に気を良くしつつ未だ見ぬ生肉に思いを馳せる・・・
んが、開店から30分も経たないというのに店内は満席状態
常連らしき方が相席を申し出て下さったお陰でなんとか席に着く事が出来ましたが
次回からは予約必須でございます。はい。
順番待ちの時間を潰そうにも、周りは民家ばかりですからね

で、肝心の生肉ちゃんはというとですね
これがもぅ、ばっちぐーなのです。
牛のサガリ、ロース、レバー、ガツにセンマイ
肉厚な豚の生ハムや馬肉に至るまで全てが新鮮で旨い!
でもって値段も良心的とくればリピートしない訳にはイカンでしょっ
惜しむらくは串物系がもう一声かなと・・・
まっ、ここには生肉を食べに来るって事で良いかぁ
あっ、味噌仕立てのモツ煮込みはイケてましたですよ!

June 21, 2005

我家御用達   :: Posted by kazuo_mobile::


無添加ピーナッツバター
カリカリに焼いたトーストにたっぷりとヌリヌリ
その上からブルーベリージャムを重ね塗りするという
掟破りな食し方(カロリー的に)もたまりまへんで
友人の中には板チョコに載せてカブリつくという強者もおります。

えぇ、でぶの素ですよ。間違いなく。

May 26, 2005

今夜のおつまみずら   :: Posted by kazuo::

hachinosu.jpg
茹でたハチノス(牛の第二胃袋)に
チョコチュジャン*を添えて万能ネギをパラリ
こりっこりのピリ辛でビールが進みまくります。
BUTお腹周りはぷよぷよまっしぐらぐら(ぐりとぐら)です。
臭み取りさえ手を抜かなければ
確実・簡単に美味しく出来上がりますよん

*コチュジャン・味噌・砂糖・すりごま
 醤油・おろしにんにく・塩・酢・みじんねぎ

May 07, 2005

カムォン ヤムウンセン   :: Posted by kazuo::

thai.gif
さぁさ皆さん、さぁさ寄ってらっしゃい聞いてちょーだい
恒例タイフェスの季節が今年もやって参りましたっ
パクチー大好きな彼も、スゥイートチリ・ジャンキーなあの娘も
そしてそこでナンプラーがぶ飲みしている貴女も
来週の日曜日は食い倒れ大宴会@代々木公園でございましょう
お時間に余裕の有る方も、又そうで無い方も是非!
1日タイ旅行気分を満喫出来る事マチガイナシよぉ

そうそう、先日の御近所探訪の成果に気を良くして
近所の裏通りなんかをウロウロと探検してみたのです。
でね、見つけちゃいましたよ、あーた。
住宅街にひっそりと佇む激安旨のタイ料理店
ディナーセットA〜D 各1000円 というランチ級の価格から楽しめちゃうんです。
まぁ、バカ食いカップルの我々はアラカルトでガツガツいってしまう訳なんですがね(照食)
以前に病的な程通いつめた(MAX時、週4〜5日)某タイ料理店を
宮廷料理系の上品&日本人向けな味付けの雄とするならば
こちらは地元庶民メシ的な飾らない素朴な美味しさとでもいいましょうか。
お店の雰囲気も極めてアットホームな感じで
ちょっぴり「おねえちゃまチック」で物腰柔らかなマスター
厨房でチャキチャキ動き回るおかーちゃん
客席に陣取る二人のおばちゃま(多分親族と思われ)
と、小さな店内で我々以外皆タイ人。もう気分はすっかりバンコク。
通うね、コレは、間違いなく。

May 05, 2005

涙のブランチ   :: Posted by kazuo_mobile::


GW最終日(私のね)
昨日は風が強過ぎた為に断念したバーベキュー
ラルフ・マクドナルドを聴きながらぼんやり過ごす休日
あぁ、南の島での隠居生活を夢見て明日からもガンバンベェ

わかめのねっこ   :: Posted by kazuo::

mekabu.gif
ミネラル満載の「めかぶ」さんです。
採れたてをドカッと送って頂き、写真の様に冷凍保存中
食べたい分だけをその都度取り分け、そこへ熱湯をさっと掛ける。
と、ありゃまぁ不思議!たちまち鮮やかな緑色へと大変身
細かく刻んで味醤油(出汁+醤油にちこっと砂糖)とお好みの薬味で食す。
コリッコリの歯ごたえと濃厚な磯の香りがたまりまへん
あぁ、何だか血液サラサラになった気がするなぁ
これで又心置きなく肉が食えるってもんです。(照)

May 04, 2005

GWは家飯肉三昧   :: Posted by kazuo_mobile::


地味ながらもGW満喫中。
映画鑑賞しつつゴロゴロ家飯肉三昧だす。
今朝は一晩煮込んで作ったカルビクッパ
仕上げにエゴマの葉とゴマをたっぷりと☆
今日は天気も良い事だし、近所でバーベキューでもすっかなぁ

April 27, 2005

御近所探訪   :: Posted by kazuo::

achilles
激御近所様な四川料理店。
「あそこは美味いよぉ」って噂を耳にした事はあったのですが
なんとなぁく訪れる機会を逃し続けて早7年・・・
もうこうなって来ると「縁がないのだなっ」なんて思っていたのですが
先日ふとしたきっかけから食べに行く機会が訪れました。

結果報告
「ぱかぱかぱかぱか、おれのぱか!」
己の「旨い店アンテナ」の不甲斐なさに濁点も出ません。
「自家製腸詰め」(白髪ねぎ&豆板醤と共に頂く)に始まり
「特製おこげ」(サックサクのおこげに特製のあんかけがたっぷり)
「担々麺」(香ばしいナッツの風味が効いたクリーミーなスープがgoo)から
写真の「アキレスの柔らか煮」(昇天)に至るまで『全旨』です。
あぁ、忘れちゃならない「特製具入りラー油」
香ばしい唐辛子の美味しさがビールのつまみに最高マッチ☆
思わずポッケに入れて持って帰ってしまうところでした。
うん、近日中に又行くぞぅ!

April 22, 2005

男子だってスウィーツ   :: Posted by kazuo_mobile::


Decadence du Chocolatのチョコレート・バー・ナッツ☆
当方NOT ONLY酒呑みBUT甘党です。
辛いモノも好きです。
肉はいわずもがなです。
要するに食いしん坊です。

April 16, 2005

ママちゃまのタケノコ   :: Posted by kazuo::

takenoko.gif
親戚のおばちゃま(愛媛県在住)から送られて来た「筍」
実は、毎年この時期がやって来るのが密かな楽しみなのです。
早朝に裏山で掘りだした「旬の獲れたてさん」をその日の内に発送
翌日には我が家の食卓にのぼると言う塩梅なのでございます。
今年はちょっと時間がなかったので
実家のママちゃまに味付けをしておいてもらい
それを頂いて帰りました。(横着者だなぁ、アタシ)
いやぁ、んまい。
筍の鮮度も然る事ながら、あっさりとした味付けが絶妙!
やっぱ、こういう料理はママちゃまにかないませんなっ
来年も頼むかなぁ・・・

April 12, 2005

四国出身やけんね   :: Posted by kazuo::

udon.gif
うどんは大好物であります。
「稲庭」の細めんもタマリマセンが
四国出身者の魂を揺さぶるのは
なんといっても「讃岐うどん」
ここ数年のブームのおかげで
東京にも美味しいお店が増えているらしいのですが
「家メシ派」(か?)の私がハマっているのは
香川県の三好名人作「こだわりさぬきうどん」
しこしこもちもちで風味もGOO!な逸品です。

旨い麺だから調理法もシンプルに
たっぷりのお湯でお好みの硬さに茹で上げ
素早く冷水でもみ洗い。以上。
で、お後は出汁醤油&薬味をぶっかけ食すのみっ
麺の食感と風味、さっぱりとした喉ごしが最高!
止める人がいなければ際限なく食べられる気がします。
ので、一人では食べない事にしております。

April 03, 2005

という訳で   :: Posted by kazuo_mobile::



本日は屋上バーベキュー
恵比寿のスペイン風居酒屋で出会ったマッシュルーム料理の再現に挑戦!
石突きを取った穴ぼこにアンチョビ・オリーブオイル・ニンニク・パセリ
パルミジャーノをたっぷりと詰め込みアルミホイルで包み焼き。
どうやたって旨いっすよ、こんな組み合わせ(喜々)
素敵な日曜日の午後でございました。
よっしゃ、来週は花見だじぇい☆

六本木DE和食   :: Posted by kazuo::

sashimi.gif
昨夜は六本木の和食屋さんにて
母親の誕生日&友人の博士号修得の合同祝賀パーティーを開催
丁寧にとられた出汁とあっさりとした味付けで、どの料理も大満足。
「お肉も良いけど和食もね!」って感じでした。
明日は肉食うけどねっ☆

因に博士号修得(東大っす!)の友人はシアトル出身でトビー・マグワイア似
尚かつカラテ有段者という「文武両道」なナイスガイでございます。
うーん、脳みそと筋肉を分けて下さい。少しで良いので。

March 27, 2005

立ち呑みイタリアン   :: Posted by kazuo_mobile::



知人の出演するイベントに誘われ代官山へ
カックイイ音楽と美味しい料理を堪能。
が、私の広大な胃袋は納得せず・・
場所を恵比寿に移し、立ち呑みイタリアンのお店でドカ食い。
写真は「ヤリイカのフリッター」
この他にも「マッシュルームの陶板焼き」
イタリア産の生ハム「サンダニエーレ」
スペイン産の生ハム「ハモンイベリコ・ベジョータ」etc...
リーズナブル且つウマウマさんで大満足!!
あっ、お通しのチーズも最高でしたぁっ
安旨ばんざ〜い。

March 26, 2005

週末ホルモンさん   :: Posted by kazuo_mobile::


脂たっぷりのホルモンちゃん。
評判の名店に初来店中ですぅ
ウヒヒッ

March 13, 2005

ご褒美は自家製「カムジャタン」   :: Posted by kazuo::

kamujyatan.gif
予定よりも結構早めに作業完了。
イイ感じにテクノ?な楽曲が完成致しましたです。
で、早速に自分へのご褒美の準備開始!

1.昨日から血抜きをしておいた「豚背骨」1kgを
 生姜・にんにく・ねぎ・味噌・ナンプラー・塩・焼酎と共に
 1時間コトコトと煮込む。
2.一旦茹で汁を捨て、豚背骨を軽く水洗いしてから
 大鍋に背骨とそれらが浸る程度の水を入れる。
3.そこに生姜・にんにく・タテギ(※)を加えてから
 更に4時間じっくりと煮込み、塩と胡椒で味を整える。
4.背骨を取り出し別の鍋に移し入れる。
5.煮汁を漉してスープを作る。
6.背骨を移し入れた鍋に下茹でをしたじゃがいも・春菊
 エゴマの葉・ネギ・すりゴマ・唐辛子・スープを入れ
 5分間程煮たらば遂に完成「カムジャタン」! 
7.はふはふぅっと、大汗かきつつ骨をしゃぶり尽くす。

いやぁ、手間を掛けただけの甲斐がありやしたぜ
辛さで汗みどろですが、ウマウマ満腹君です。
カプサイシン・ハイのテンションに任せて
もう一曲書いとくかっ!

※にんにく・生姜・コチュジャン・唐辛子粉・塩
胡椒・醤油・焼酎を混ぜて作る韓国の味付け調味料

March 12, 2005

締め切りに追われながらも   :: Posted by kazuo_mobile::


朝から韓国風の牛スジ大根丼
煮汁がたっぷりと残っているので
夜食はラーメンにでもしてみんべぇ
で、只今より休憩がてらにチョコっとお出かけ
明日の自分へのご褒美を仕入れに行って参ります。
よっしゃぁ、頑張ってカッチョイイ曲書くぞ!
ご褒美の正体は明日にでも...仕事のはかどり次第ですがねっ

February 26, 2005

たこさん らぶ   :: Posted by kazuo::

takorice.gif
我故郷は瀬戸内海に面している為、非常に美味なる「蛸」が獲れます。
これを出汁とともに炊き込む「たこめし」こいつがしみじみと旨いんですわ
炊きたてに、ぱふぅんと叩いて香りをたてた「木の芽」を添えたならば
たゆたう磯の香りに暫し身を委ね、その後おもむろにまふまふまふぅっと食す。
二杯目には「ねぎ」をたっぷりと散らして、三杯目は「生姜」でさっぱりと
腹具合に余裕があり、尚かつ美味い「青のり」なんてのがある場合は四杯目を!

あっ、でも今朝食べたのは「タコライス」の方ね!無論こちらも大好物。
タコスの具をごはんの上に乗っけた「メキシコ丼」とでも言うべきモノでして
にんにく・タマネギ・挽肉等をオリーブオイルで炒め
塩・胡椒・砂糖・チリパウダーなんかでお好みに味付け。
ホールトマト&トマトジュースを加えて汁気が無くなるまで炒めたら
メキシコ気分満載「タコスミート」の出来上がり。
ほかほかごはんの上にこいつをドカドカと乗っけまして
その上からフレッシュトマトやらレタスやらを山盛りまぶす。
そんでもってパルミジャーノチーズをガリゴリたっぷり削り掛け
仕上げにサルサソースをしゃらしゃらとっ...
嗚呼、幸せでございます。ございますとも。

今回この記事を書くにあたって、長年のなんとなくな疑問
「何故にタコライス発祥の地は沖縄なんだろう?」を調べていたところ
素晴らしいサイトに出会う事が出来ました。感謝です。
あぁ、沖縄行きてえぇぇ。海開き四月かぁ。行きてぇです、旦那ぁ。

February 23, 2005

朝から焼き焼きっ   :: Posted by kazuo::

yakisoba.gif
富士宮名物の「焼きそば」をお取り寄せ
朝からこってりと頂いて参りました。
作り方は至ってシンプル
「ラード」で「肉かす」(ラードを搾った後の豚の背脂)を炒め
お好みの野菜やなんかを放り込んじゃう
でもって、特製の「蒸し麺」を少量の水とともに炒めあげたらば
ソース&小口ねぎを絡めて出来上がり
こちらも特製の「ダシ粉」(いわし削り節+青のり)を振り掛けて
後は胃袋へ向けてかっこむのみっ
モチモチとした麺の食感が新鮮です!
朝からジャンクな感じでゴキゲンさん
口の周りテッカテカです。

February 18, 2005

今宵の肴は   :: Posted by kazuo::

jyako.gif
じゃこ天&えそ天
我が故郷愛媛県が誇る名産品でございます。
調理法(?)は軽く炙ってやるだけ
後はお好みでマヨ&一味(あたしゃ付けません)
お手軽且つ最高の酒の肴ですぜ
都内ではこちらで購入出来ます。

February 14, 2005

青山の韓国料理店にて   :: Posted by kazuo::


プルコギ満喫して参りました。
大瓶のマッコリをオカワリしつつの暴飲暴食NIGHT! 
大満足でございまするよぅ&もぅ動けまへんです。
ちゅう訳で、本日より携帯からの更新も始めてみましたの巻

February 08, 2005

炭水化物抜きダイエット   :: Posted by kazuo::

pizza.gif
今朝はちゃんとスカイウォーカーやってきましたよ。
しかもね、ここ一ヶ月位の間「炭水化物抜きダイエット」も実行中
正確には「抜き」じゃ無くて「減らしている」だけなんですが
朝晩どんぶりめしだったのが「一日の米粒はお茶碗一杯分(大盛りだがね)」
これで成果が無かった日にゃぁ、発案者の自宅まで押し掛けて
ギッタギタのバッタバッタにしてやりますです。

で、昨日はPIZZAを焼いちゃいました!
強力粉&イーストを買って来て生地から手作り。
トッピングは、アンチョビ・サラミ・ブラック&グリーンオリーブetc...
勿論チーズはた〜っぷりと、ゴーダ&チェダー&パルミジャーノ
逸る気持ちを抑えつつオーブンに放り込み、待つ事25分。辛抱タマランです。
23分30秒を過ぎた辺りで待ちきれなくなり、こっそりと庫内を覗き観ると
カリッカリに焼き上がった生地の上で
チーズが「ぷくぷく」と蕩けちょるじゃないですかっ!!
もうどうにも待ちきれず24分32秒のトコロでPIZZAを取り出すと
「ぷくぷく」チーズの上に、千切ったルッコラを振り掛ける。
んでもって、ビールとワインが食卓に整えば後は胃袋へと流し込むのみっ
「旨いっす。あぁ〜ん、旨いっす。熱々チーズがたまりまふぇんですぅ。」

えっと、炭水化物抜きダイエットって何?

February 06, 2005

小腹空いた。たこ焼き焼いた。   :: Posted by kazuo::

takoyaki.gif

小腹が空いてしまったので、取り敢えずたこ焼きなぞ焼いてみました。
昆布と鰹でダシをとって、すりおろした大和芋・小麦粉・卵を溶き入れる。
具もシンプルに、天かす・桜えび・ネギ・紅しょうが
で、勿論「たこ」ちゃん。ぷりっぷりの。
たこ板に油を引いて熱したら準備完了
ピックを右手に握りしめ、生地をクルクルひっくり返して焼きまくりっ
何と言ってもこの焼きの行程の楽しさが「家たこ焼き」の醍醐味ですなぁ
焼き上がったアツアツに、ソース・青のり・鰹節をたっぷりと振り掛けて完成!

外はカリカリ中はほんわり、非常に美味しく出来上がりましたよん

January 30, 2005

水出しチーズケーキ黒蜜とホット・ビール   :: Posted by kazuo::

beer.gif
今日の晩ご飯は大〜好きな「もうやんカレー」
なんとなくタイミングを逃し続けてしまっており
かなり久々&待望の「もうやん」でございました。
本当は明日食べに行く予定を立てていたのですが
考えだしたらモーどうにもカレー腹☆止まりません。
朝食もカレーだったのになぁ...
で、本日のオーダーは
「半もうやんスペシャル」「エビみそ炒めカレー」
「きのこカレー」「玉葱たっぷりのとうふ」
 +ビール3杯&赤ワイン1杯
いや、もちろん一人じゃないっすよぉ
愛しい人と二人でございます。(それでも食べ過ぎですが)
今回の収穫はなんといっても「もうやんスペシャル」
何故今迄頼んだ事が無かったのだろう?って感じなのですが
もうヤバうまですわ、コレ。
特製のタレをからめたチキンとぷりっぷりのエビに
たっぶりのゴーダチーズを振りかけたお皿が運ばれて来たかと思うと
おもむろにバーナーを取り出す店員さん。
んでもって、とろとろのたるたるにチーズを溶かしてくれちゃうのです。
たまりませんぜぇ。未体験の方はゼシトモ。
更に、「お腹パンパン、もう動けないよぉ」とか言いつつ
ちゃっかりデザートを注文。
ここで奇跡の味に出会っちまいました!
「水出しチーズケーキ黒蜜」
多くは語りますまい。騙されたと思うて食べに行きなされ。

膨れ上がったオナカを抱えて、転がる様に家路につく...
はずが、「ホット・ビール&ホット・ワインあります」って
なんとも魅力的な黒板が私達を引き寄せるんです。
結局、フーフー言いながらも各々「シメイ」(大好物のベルギー・ビール)
と「グリュークリーク」(ホット・ビール)を飲み干しまして
上記写真のお土産下げて帰って参りました。
うーーーーーーん、大満足。

が、動けん。